東京造形大学 彫刻専攻

 それぞれが特別でそれぞれが個を考えた1年だったと思います。自分の中に深く潜り込み、葛藤と共につくり上げた作品は、彼らの中でどのような価値を持つのでしょうか。13名の作品はこのVR映像の世界でしばらく保存されるのですが、そこに映されたものは紛れもなく彼らの「思い」でしょう。そして、この「思い」の丈が地球規模で感染していって欲しいと願います。今回のZOKEI展は残念ながら無観客で行うことになってしまいましたが、それゆえのVR展示に結びつきました。このような状況であれ新しい可能性を示すことができ大変嬉しく思っています。

 

東京造形大学 彫刻専攻教員一同

campusmap_text_ari_s.jpg

各展示室リスト